初心者の方から経験者の方までサポート

音痴を改善したいという初心者の方から、独学に限界を感じる、カラオケの採点をアップしたい、ビブラートやこぶしを身に付けたいという経験者の方までサポートしています。

たかがカラオケされどカラオケですよ。一生懸命レッスンで歌を練習していると、その努力は必ず周囲の人たちには伝わるものです。歌は上手い、下手、ではありません。

どれだけその歌に心を込めているかという事です。

音痴が改善しカラオケが上達すると

自分に自信が持てるようになります
友達と気軽にカラオケに行けるようになります
交友関係が広がります
出会いの場も多くなります
職場の上司や同僚や部下から一目おかれるようになります
仕事や人間関係も良好になります
取引先との接待でも好印象が得られビジネスがうまくいきます
家族みんなから尊敬されるようになります

歌手になる夢・ボーカリストになる夢、叶えてみませんか?

歌手、ボーカリスト、アイドル、アーティスト、シンガーソングライターを目指す方をプロデュースします。

オーディションへの斡旋、レコーディング、デモ音源制作、歌唱動画ネット配信、CD制作、ライブやイベント出演の案内といったプロデュースを行っています。

将来的に芸能事務所やプロダクションへ所属できるようサポートします。

プロの歌い方のを学びます

実際のレッスンではプロの歌い方の特徴を学びます。
例えばLittle Glee Monster、西野カナ、大原櫻子、宇多田ヒカル、miwa、YUI、JUJU、MISIA、水樹奈々、片平里菜、SHISHAMO、Superfly、安室奈美恵、綾香、こぶしファクトリー、アリアナグランデ、ホイットニーヒューストン、セリーヌ・ディオン、TAKA(ONE OK ROCK)、ATSUSHI(EXILE)、今市隆二(三代目 J Soul Brothers)などはビブラートや顔の表情筋の使い方がとても上手で特徴的です。

レッスンではその特徴をわかりやすく指導していきます。憧れのアーティストの歌い方をマスターしましょう!

レッスン内容例

表現力レッスン

ビブラートの練習
こぶしの練習
ロングトーンの練習
フォールの練習
抑揚(メリハリ)の練習
アクセントの練習
「ため」の練習

目的別レッスン

声量をアップしたい
音痴を改善したい
バンドに負けない声にしたい
地声で高音域をアップしたい
太く響きのある低音を出したい
説得力のある声にしたい

ジャンル別レッスン

ポップス
アイドルソング
アニソン
ロック
R&B

各コース自由に受講可能

ボーカルコース、ギターコース、作曲コースの3コースをミックスして受講することも可能です。

《例1》
1コマにVo、G、Songwritingの3コースまとめて受講するパターン。
・ボーカルレッスン15分
・ギターレッスン15分
・作曲レッスン15分
・弾きながら歌う練習15分



《例2》
月にVo、G、Songwritingの3コースを週毎に受講するパターン。
(月に3回通うとして)
・第1週ボーカルレッスン
・第2週目ギターレッスン
・第3週目作曲レッスン



《例3》
Vo、G、Songwritingの3コースを1年毎に受講するパターン。
(月2回、3年間通うとして)
・1年目ボーカルレッスン
・2年週目ギターレッスン
・3年週目作曲レッスン

オーディションに推薦します

プロを目指す方にはテレビ東京の「THE・カラオケ☆バトル」のオーディションに推薦しています。

応募の仕方

ライブダムスタジアム精密採点のあるカラオケに行って、カメラを自分に向けて歌っている様子を5曲分用意してください。

動画の撮り方

①タイトル画面を撮影。
②カメラを自分に向けて歌っている様子(全身で顔がはっきりと写っている事)を撮影。
③歌い終わったら採点画面を最後まで撮影。
①~③までは区切りなく連続して撮影して下さい。
※採点が90点以上の動画が必須です。

動画はスマホでもOK。出来上がったら番組スタッフに送るので講師にデータを送ってください。
オーディションの予選に選ばれるようになるには最低でも月に1度は応募する事をお薦めします。

全国から何万人という人が応募しているので選ばれるのは殆んど「運」だと思いますが「運」を掴むのはできるだけ数多く応募する事です!
さあ!夢に向かってチャレンジしよう!

料金・システムについて

レッスン料金や入会システムなどはこちらをご覧ください。